ああの、今日も夢を叶えるの巻!

総合商社出の自称タイ人。映画、ミュージカル、本、Tech、旅行などのオピニオンを綴る。冗談と妄想つき。

【新商品】iPhone XS発表、iPhone Xと比較してみた。価格・スペック・技術面の違いはなんなのさ。

f:id:kobataliano:20180913093838j:plain

サワディーカップ!

総合商社出身の自称タイ人、ああのです!

 

私め、なななんとiPhone X保持者でございます。その前は5年間使い倒したiPhone 5Sでした笑5SとXの格差はすごいってばよ!

 

さて、iPohne XSついに発表されましたね。そしてまさかのiPhone X、iPhone6s、iPhone6s Plus、iPhone SEが販売終了。

今年購入したよ、iPhone X?!なんなら半年しか使ってないよ!!

 

ただiPhone XSと似たような点も多いのでiPhoneXSとXとの違いなどレビューしました。

これからiPhone XSや残りわずかになるであろう希少性の高いXを購入検討される際のご参考になればと。

目次

iPhone XSの良い点

⑴顔認証の便利さ

iPhone XS(Xも)ならではの機能として顔認証があります。

パスワード入れる必要がない上に結構セキュリティはしっかりしていて良い!

iPhone Xの顔認証技術はもともとAppleが2017年に買収したイスラエルのスタートアップであるRealFaceの技術が使われていました。

さすがの軍事大国の技術です。機密性や精度については折り紙つきと言えるでしょう。

⑵高度なAR機能

新しいiPhone XS、XRについては、さらに高度なAR(拡張現実と言われ、Pokemon Go!にも取り入れられた、現実の空間に3Dのオブジェを配置するようなことが可能になる)技術も取り入れられるようです。

ゲームやいろんな分野での活用が期待できますね!

www.fromthegrapevine.com

⑶ストレージ容量がXよりさらに増えた

私のiPhone Xのストレージは256GBです。当時最大でした。

5Sが32GBですからね、それと比べるともーーーーすんごいですよ、すんごい進歩。

写真を毎日のようにとるあなたなら間違いなく重宝します。いちいちバックアップとか面倒だし。iPhone XSだと64、256、512GBまで用意されるようです。iCloudも無料だと容量に制限あるので少し不便です。

でも256GBとか516GBあれば5年どころか20年くらい使えそう笑

⑷あなたの顔で作れる絵文字とかがいい感じ

SMSとかよく使うあなたなら嬉しい機能ですよね。あなたの顔をアイコン化してiMessageとかで使えます。

なお、あなたにはどうでもいいことでしょうが、一応言わせていただくと私は親に連絡する時しか使いません。

⑸画面がX以上に大きい

iPhone Xが5.8インチあるので、すでに画面が大きい。

画面が大きいと、小さい文字が多いWebサイトとか本読むときとか、そして意外と音楽で歌詞見たいときとか、画面が大きいと、とにかく見やすいです。

歴代のサイズはこんな感じ。

  • 5S :4インチ(小さかった、でも可愛いよ?)
  • 7  :4.7インチ(手にちょうど収まって悪く無い)
  • X   :5.8インチ(もはやこれに慣れてしまうと戻れないやーつ。)
  • XS :5.8インチ。6.5インチ(XS Maxっていう大きい方)もあるそうです。でっか!

⑹カメラの性能抜群

これめっちゃ大事!写真家にとっては一眼レフを持ち歩かなくてもいいし、私とかあなたみたいに「あ、ここの風景めっちゃ綺麗!」って時にすぐ撮れる機種が手元にあるとテンション上がりません?!

あ、私だけか。

4kサイズの動画撮影、ポートレート機能(顔がとてもクリアに、背景がぼかす綺麗な写真が簡単に撮影できます。)、他にも諸々素敵すぎます、私ヘビロテユーザーなので。

背中に2つレンズ(人間みたい!だから立体感すごいですよ)があって1,200万画素、前には700万画素あるので、基本デジカメより性能はいいです。

暗いところにも強くなったみたい。(Xとの違いについては記載なかったね、残念。)

むしろiPhone買ったらデジカメ必要?

⑺バッテリーの持ちは約2日

通話時間が21時間ぶっ続けで可能だったXよりも30分程度は多いバッテリー容量となるようです。

⑻処理速度50%向上

A12 Bionicというチップ搭載により、iPhone X搭載のA11チップよりは50%処理が早いらしいっす。ええっすな、ええっすな。

3DのCGがバンバン入ってるゲームとか音楽編集とか映像編集とかやる人にはいいかも。

⑼ホームボタンが無い

iPhone X使っている時最初は戸惑いましたよ、ええ。

でもなんてったって使いやすいし、デザイン性が最高。

というかApple社製品のよさって、そういう洗練されたデザインじゃ無いすか、やっぱ。

それにホームボタンに変なホコリとかゴミとか入らないからね。

⑽セキュリティ・プライバシーにも配慮

iMessageやFacetimeを使用する際のプライバシーは「とことん守る」と声明が出ていました。大事ですね。

11.防水機能がXより強化

防水機能が強化されました。Xの防水規格であるIP67からIP68になりました。

水深2mに30分iPhone XSを置いても耐えられるそうです。

すごいなこれ。

12.カラーバリエーションも増えた

iPhone Xはブラックとスペースグレイの2色展開だったところ、ゴールドが増えた。

かなりオシャレな、そして女性ウケもしそうな色。

↓こんな感じ。

www.deccanchronicle.com

iPhone XSの改善が必要?と思われる点

⑴顔認証の精度問題

なんだそれって感じですが、実は顔認証って完璧なセキュリティではないみたい。中国では職場の同僚がiPhone Xの顔認証を試したらロックが外れたっていう記事もありました、、、これからが心配?!

www.scmp.com

と思いきや、Xですら私が使っている限りでは同僚や友人で破られたことはありませんでした。。。。

アジア系については弱いとか?そっくりさんには弱い可能性はありますよね。

記事の写真を見ても同僚がよく似ているような気がします。。。

とはいえ、そういう声を受けて、X以上にXSは顔認証が改善されているらしい!Apple発表ですが!期待したいですね!!

⑵想像以上に高い。

私がiPhone Xを買った時には何ヶ月かの分割で払いました。

iPhone XSについても米国で999ドル〜とのことなので、日本円換算すると約11万円超〜ですね、最高だと約16万円。高い!! 

まとめ

各種機能面での向上が図られているiPhone XS。この機会に検討を!と言いたいところですが、発売日は9月21日以降を予定です。

なお、発売に際してはDOCOMO、au、ソフトバンク共に9月14日16時1分より受付を開始予定とのことです。

楽しみですね!私は欲しいのを我慢して、Xで一日セルフィーしておきますw

おすすめリンク

もし、私みたいにその前にXSと同じ機能を少しでも試したい!あるいは一定の機能は欲しいけど、Xの方が安くて良いかもという方には朗報。

というのも、今はiPhone Xの値段が少し下がっています。

当時はiPhone Xも256GBモデルは14万円とか!しましたが、買う場所によっては9万円を下回っていたりしています。

SIMフリーがおすすめです。格安スマホを使えたり、海外にも持って行けたりと何かと融通が聞くので。

もし、格安スマホを検討するのであればDMMモバイルも検討に入れてはどうでしょうか。

DMMモバイルはiPhone X、8、8Plus、7、7Plus、6、6S、SEなども音声通話まで対応。

通話込みの料金も5GBであれば2,000 円、10GBでも3,000円程度と格安です。

iPadも対応しているのはいいですよね! 

 
 
 
サワディーカップ!

ああのでした!