ああの、今日も夢を叶えるの巻!

総合商社出の自称タイ人。映画、ミュージカル、本、Tech、旅行などのオピニオンを綴る。冗談と妄想つき。

【保存版】個性的なら自分の人生を歩め

個性的な人と言われる人たちがいます。

 

それは芸術的な才能や学問的な才能など何か突出した才能をもつ人々に多い傾向があります。日常的に理解される水準をはるかに超えているという点で共通しているといえるでしょう。

 

そうした個性が強い人ほど(個性が強いと認識している人ほど)ごく普通にしようとしがちです。周りの人たちの視線や動作を気にするがあまり、自分をうまく表現できない時があったり、辛いことがあってもそれを言い出せないことがあったり(境遇が理解されないために)と何かと苦労が付きまとうことも多いようです。

 

 

f:id:kobataliano:20180310131706j:plain

 

 

 

ただ、実をいえば変わっているということは大きなメリットです

個性が無いと自覚している人たちからすれば、「個性」とはそれだけで強い魅力であり、その人自体がキャラクター性を有しているため、羨ましいという嫉妬に近いものを感じている人も多いということです。

 

実際、そうした「よくわからないけどすごい」とか「変わっているからなんかムカつく」とか「羨ましくて蹴落としてやろう」とかそういう理不尽な理由や背景で邪魔されてしまうことがあります。そんなどうでもいい理由で疎まれることがしょっちゅうあるということは辛いことだし無くなるに越したことはありません。

 

問題は、そんなどうでもいい理由にあなたが振り回されてしまうということです。 

 

仮に、どうでもいい理由を振りかざす人々の言う事を忠実に聞いて我慢してみましょう。

前提として、人それぞれの生き方にはもちろん、それぞれの生き方のコツがあり、経験があり、スキルがあります。こうした個々の生き方を否定することは誰一人としてできません。もちろん、あらゆる人の人生に共通するアドバイスや解決策はあるでしょう。

 

しかし否定的なアドバイスほど、あなたの人生に役に立たないアドバイスはありません。

 

というのも自分の心の声を完全に無視し、感情を押し殺し、考え方まで、できる限り相手に嫌われないように生きようとすることになるためです。これはある種、言葉による支配関係であり、自信を喪失してしまうきっかけにもなりえます。

 

冷静に状況を判断し、消極的な結果を想像することは悪くありません。問題は、消極的な結果を想像し、現在の自分まで消極的になってしまい、自分の人生に立ち向かわなくなることです。その結果自己嫌悪(自己嫌悪ほどよく無いものはありませんが、もし自己嫌悪的な気分に苛まれたら、回復した際に「勉強の機会をもらえた」と思いましょう)や、やる気の喪失、無気力状態を呼び起こし、生きる活力が失われる元にもなります。

 

建設的なアドバイスをくれるのであれば大歓迎ですが、ネガティブな思考にとらわれてしまうようなアドバイスはこの際、一切頭から消し去りましょう。

 

人生、何かしらの希望を持ち、明確な夢さえ持つことができれば前に進めるし、進めば意外と道も開けるもの。否定的なアドバイスには頷きつつも頭から消去し笑、個性的な人生をより魅力あるものとするためにも、活力ある人生を共に切り開きましょう!